社会福祉法人わたげのほし  花園保育園(旧立岩保育園)

園だより

  11月  給食だより
≪ 大豆・大豆製品 ≫

豆の旬は秋です。 秋の新物(今年とれたもの)は、皮もやわらかく、香りも良いし、味も美味しいです。
大豆が含むタンパク質は、肉よりも脂質が少なく低カロリーなので、生活習慣病の予防・脳の活性化などに役立つ優れた食材です。 煮豆や大豆ごはん、豆腐や納豆、しょうゆなど、加工品としても活躍しています。
 
  10月  園だより
『 眼は口ほどにものを言う 』

親子で遊ぼう運動大会を迎えた子どもたちの、誇りに満ちた眼の輝きにお気付きのことでしょう。
喜びは、心身の」躍動感につながり、大きな成長へのステップです。
早寝、早起き、朝ごはんの生活習慣と、
「 喜びを引き出す言葉かけ 」
が、周りの大人たちの鉄則ですね。
 
  10月  給食だより
秋は、旬のおいしい食べ物がたくさんあります!
暑さもやわらぎ、子どもたちの食欲もぐんと増してきます。
来たるべき冬に備えて、体が少しでも多くの脂肪をため込もうとします。
秋に摂れる魚には、脂がたっぷりのっていて、体を温め、イモ類はエネルギー源となります。 果実や木の実も豊富です。
収穫の喜びと秋の味覚を、存分に味わいましょう。
 
  9月  園だより
炎のような暑い夏も去り、九月 爽やかな秋風の中、子どもたちも意気揚々と
屋外遊びが盛んになります。
人は人の中で社会性を培い、豊かな生活感を覚えます。

「 張り切りすぎてもだめ、たるんでもだめ、ちょうど言いあんばいが一番いい」

                                       相田みつお
 
  8月 園だより
【 善悪を伝えることの大切さ 】

大人が、日頃から誠実な価値観を持って、子どもに接していないと、子どもは十代になっても、善悪の判断を下せないものです。

 
  9月  給食だより
夜食とは?

一定の定まった食事(朝食・昼食・夕食)以外に、夜遅くや寝る前に摂る食事のことです。 成長期の子どもは、3度の食事+適度な量のおやつ(午後)という
リズムが望ましいです。

★夜食は、健康で元気な体作りを阻害するきっかけになります★
 
  8月  給食だより
『 夏バテしない3つのポイント!!』

@ 水分補給を十分にしましょう。
A 1日3食、いろいろのものをバランスよく食べましょう。
B 睡眠時間をとりましょう。
 
  7月  給食だより
≪ 良い姿勢、横から見ると三角形 ≫

先ずは、私たち大人が良い姿勢の形見本を!
子どもが少しでも出来たら、ほめてあげましょう。
基本は、整った生活リズムの中での空腹感の確保です。
 
  7月  園だより
雨のち晴れ このくり返し
  ありがたい 誰にも平等

多忙な毎日・・・ そんな中、必要な睡眠と食事は、脳の活性化とエネルギーの元。  その必須要件を満たせる幸せをもって、前向きに過ごしましょう。
 
  6月  園だより
毎日食べるもののこと。
肌につけるもののこと。
伸びやかに育つための心地よい空間のこと。

かけがえのない子どもが、
子どもらしい毎日を暮らしていけるように、
やさしく暮らしていきたいと思います。
 




サイト管理 / サイトポリシー
© 2018   花園保育園   ALL RIGHTS RESERVED.